青空を目指して2

どこまでも続く日々日常。ゲーム・音楽好きのおっさんの半生。日々日常とちょっとだけ思ったことの日記。

気質

自分はほんといろんな精神障害的な気質を持っているなぁ、と痛感している。まぁわかってはいたんだが。アスペルガー的気質も結構あるし、ADHD的気質も確実にある。最近はやりのHSP的気質もある。しかしどれも極端に強いわけではなくその辺を無い人からすれば多大に気質があるが病的なほどではない、ってぐらいにバランスを取っている感じなんですわ。
ほんとそのへんはHSP気質が強くてよかったって感じです。つまり気遣いで内省的でみたいな素質が強かったから、アスペでもADHDでもそういうので何かができない、失敗することが苦手だったんです。失敗がとても心に重くのしかかる。でもいろんな忖度ができないから周りの人々からは疎まれる。でもなんとか自分はちゃんとできてるんですよ!っていうのを見せたくって、いい子だねっていう誉め言葉が欲しくて、ずっといろんなことを理解し、身に着けていったんですよ。だから自分は小器用なんですね。どんな物事でも、見て観察して本質を見抜いてそれを自分の中にインストールする。そうすることで手早くいろんなことをできるようになっていったんですよ。ただ、そこに熱量がないんですよね。単純にかまってちゃん、自分を見てほしい、そんな欲求から始まっている技術習得だから覚えてみても周りの受けが悪いとそれを極めるようなところまではやる気はないんですよね。極めるって事はインストールしたアプリをさらに使いこんで、いろんな経験から最適化を重ねることだと思うんですけど、そういう手間をかける熱量は無いんです。だれも褒めてくれないから。見てくれないから。次々にいろんなアプリを入れて、それを一通り動かして終わりです。まぁでも気づいた時にはそれが自分の中の資産になっていたんですけど。それらのいろんな要素を自分の中で大きく体系化できて全体的に使えるようにすることで以外に奥深くいろんなことに対応できるようになってきたんですよ。まぁ30代以降の話ですけど。
でもいまだにベースの気質は変わらない。それを補ういろんなアプリをインストールしてみたけど、やっぱり忖度はできないし。忖度って頭で概念はわかるし、考えればできるが。身についていない。無意識に行動するとできない。それと普通の人が日常的に当たり前のようにできる何気ないルーチンみたいな行動がやっぱりできなかったりする。頭の中でその行動への理解はあるんだけど、自分の中で本質的に意味を見いだせないとどうしてもやる気が出ない。そんなこんなで人付き合いは限定的で苦手だし。いろいろな学んだ技術でうわべだけのコミュニケーション術は持っていて意外と外面はいいんですが、本質はまるで人に興味がない。多くの対人に対して意味を見いだせない。意味を見いだせないからうわべだけの付き合いですぐに線が切れる。故に孤独になる。まぁそのかわり意味を見いだせた人間とは深いつながりを求めるのですが。
年取ってきていろんなことに折り合いがついたり、諦めたり、感じ方が鈍くなったり、昇華したりとずいぶん落ち着いたような気がしますが、まだまだですね。もう確実に俺は死ぬまでこうやって悩んでアプリをインストールして少し進んで、を繰り返していくんでしょうね。

金曜朝

6時ぐらいに渇きとトイレで目が覚める。なんか夢の中でトイレ行く夢見るんだが、もう夢の中では出しちゃってるんだよね…。いくら出しても止まらない的な。現実世界では別に漏らしたりはしてないんですけど。起きてトイレに行って、また寝なおそうとするが昨日の仕事がいろいろ頭をめぐる。また脳が無駄に動いている。うーん。寝れないかな、とか思ったけど小一時間寝れた。
起きたら頭は割とスッキリ。体はあっちこっち痛い。昨日の夜少し飲んだので胃は重い。プロテインだけ飲んどく。すぐ仕事時間。デスクについてマウス動かそうとするとなんか机が変…。よく見たらジグのゲロ。無言で片づける。なんかもう最近はこういう時何の感情もわかない。淡々と作業をする。
仕事の方は結構しっかりと昨日のダメージは抜けている。でもまぁまだフィールドからブロックが無くなったわけでもないけど。下の方にうっすら残っているようだけど日常運用には問題ない。

木曜夜

今日改めて思ったんだが、自分って既存のシステムにはまり込むのがほんと苦手だなぁ、と。ルールに従うことに抵抗があるわけではないんだけど、既存のシステムで暗黙の了解みたいに定義されている部分があると、そういうところは全無視したり自分の都合のいいように判断したりしてしまう癖があるようだ。要するに、忖度できないKYってことだ。さらに見直し、チェックのような行動が苦手。これって典型的なADHDの気質。
この辺考えてみたらほんとに小さいころからこういう気質だったと思う。良く小学校の頃の通信簿に手悪さが多い、落ち着きがない、とか書かれていたけどこれって多動性だし、テストなんかでチェック、見直しができないのは不注意症状。
しかしながら結構成長過程において意識していろいろ直していったと思うんですよ。多動って本人の感覚から言えば脳の回転速度的なものが早すぎる気がするんですよ。日常生活において脳の空き時間が多くその時になんというか、暇になるからあっちこっちが気になるし、いろんな行動が発生してしまう。まぁもしかしたらみんなこのぐらいの脳の速度はあるんだけど、ちゃんと使う必要の泣いタイミングはうまくアイドル状態になっているだけで、そういうことができないだけなのかもしれませんが。痛い経験を積むうちに、その空いた時間にさらに処理を詰め込めばいい、人の倍手を動かせばいい、みたいな考え方が芽生え始めて、その結果高速トライゴーみたいなことを学ぶわけです。そうしているうちにそれなりにはいろんなこと対応できるようになっているんですよ。ただね、やっぱりチェックが苦手でそれをトライゴーの速度で何とかしようとしてるわけです。
でもこういう性格がよくよく考えてみると型にはめに来る人たちにはえらく嫌われる傾向が強いんですね。おとなしく人の顔色だけ見て保守だけしてればいい、っていうような仕事にはめっぽう向かない。今話題のHSPのけもそれなりにあったりするし。面倒くさいけど、気配りで何とかやってる感じなんだろうな、と自己分析。で、こういう自己分析とかをするから少しずつでも色々改善はしていると思う。
ここの所は脳の速度も老化からか、落ち着いちゃった感じがある。昔はつねにマルチラインで脳が動いていたような気がしてたが、最近はそこまでマルチではなくなってきた。トライゴーもできるだけ表に出さず、トライゴーを自分の中での確認、チェックの時間として使うようにして、落ち着けるようにしている。確認もできるだけ第三者の目を当てにするようにしている。自分だけで判断するとすぐに理屈さえ通っていればOKってしちゃうのがわかっているから。
こんなことを書いたのも今日そういう保守系の作業がちょっとあって、メインの作業の人が超忙しそうだから俺がやっとくよーって安請け合いしたんだけど、手順ミスがあったりして結局なんども確認にその人の手を取る羽目に。あらためて俺のこういうことがすぐ疎かになる癖を痛感したって事です。
今はこういう落ち込むことがあっても嫁ちゃんに話聞いてもらったりして、酒飲んで一晩寝ればそれなりに回復はするんですが。昔からこういう失敗を繰り返してきているが、なかなか改善しないねぇ。いや細かい改善はしてるんだけど、自分ひとり立ちはできていないよねぇ。
ああ、疲れた。ほんと疲れた。

木曜朝

6時ぐらいに目が覚め起きる。目覚ましにゲームでもすっかと「DeadCell」を起動しようとするとなんかパッチが来ている。YouTubeとかで新ステージの紹介ムービーが出ていたのは知っていたが、DLCではなくパッチだったとは。お得だ。少し朝やってみたがまだ新ステージにはたどり着けず。序盤のステージは色々と難易度ダウンしているように感じている。あからさまに敵の攻撃が変わっているのも多い。ベリーハードがなかなか攻略できていないので助かる。
朝ごはん食べてお仕事開始。なんかちょっと気が抜けてるな。
体調。起きた直後は左手周りの筋肉痛とも疼痛とも思える痛みがあっちこっちに発生中。両足のつま先周りが相変わらず痛い。足はあっちこっち筋肉痛。腹筋回りも筋肉痛。45分でもしっかり筋肉痛が発生するってことはやっぱりやってることはそこそこの運動強度ではあるんだろうね。でもいつまでたっても筋肉がついた感じはしない。脂肪が厚いから余計わからんし。おなかの調子はいまだに絶好調ではない。便が出たりでなかったり。軟便になったかと思えばカチカチで詰まったり。ほんと運動休むとたちまち体に異変が出だす感じだ。目は相変わらず。頭はより脳が腐り気味。食欲もあるんだか無いんだかよくわからなくなってきている日々。ただデブ病は治らず。ほんと40代の緩やかな自殺は確実に自分の体を壊しているね…。心の方は概ね安定はしているはずなんだが、ただなんか良くわからない、漠然としたモヤモヤが最近心の奥底で渦巻いているね。仕事も忙しいけど割と充実している感じだし、私生活上でも目に見えた問題が積まれているわけでもないと思う。だけどなんかテトリスで言うとかなり下の段の方に少し消しにくい形が積まれている感じか。いくらがんばっても体力が戻らないことへのいら立ちか。なんかわかんないなぁ。これが老化によるものなのか!?

水曜夜

今日は一週間以上久しぶりにジムに行った。仕事でバタバタしていたのと連休とですっかりご無沙汰でした。なんかそんなに長い間でもないはずだけどもうすでに脳がクリアされ始めてる始末。いろいろなルーチンに対して、こうだっけ??とか違和感を感じたり。脳が腐ってます。
プールでひたすら歩き運動。一週間プール運動を休んだだけで左腕はすっかり退化。肩というより上腕部などがやたら疼痛。左手全体にいろんな痛みが走る。さらに足も順調に痛い。長時間やるのもしんどくて、45分ぐらいで引きあげ。人もなんか多かったし。
帰って軽く酒飲んで寝た。どうもやはり最近寝るのが苦手病が出続けている。何だろうねぇ…。