青空を目指して2

どこまでも続く日々日常。ゲーム・音楽好きのおっさんの半生。日々日常とちょっとだけ思ったことの日記。

木曜日

朝は一回7時半ぐらいに起きて、ジグに餌あげてすぐ寝なおす。体中が痛い。でも血糖値は朝からハイテンションだ。困ったもんだ。どんどん上がっていくね。さすがに朝ごはんは食べない。で、10時ぐらいからジムへ行く。足が筋肉痛だからプールならいいんじゃね?っていう発想。でも結局スタジオメニューの小さなトランポリンの上でやる運動コースやったりしてる。ほんと調子乗るなぁ。初めてやったけどこれはほとんど縄跳びと変わらんよね。いやさらに体幹使うからもっときついね。関節には優しいだろうけど。その後さらにプールで運動。プールでランニングマンステップの練習したらこれまた足にすごい来る。俺今日足痛いんじゃぁなかったのか。もうくたくただ。食わずにこういう運動しても午前中は頑として落ちないんだよな。その代わり12時回ったあたりからがくんと50ぐらい落ちてるが。それでも50とかだぜ。ダメだなぁ。しかしきっと筋肉がつく、脂肪が減ると言い聞かせる。ローマは一日にしてならず、ってな。
帰って軽めの昼飯食べる。そのあとはむしろ腹が減って困る勢い。なんでこんな血糖値高いのにこんな腹減るかね。おかしくね?さすがに今日はもうダンスはしたくない。足腰立たなくなるわ。

RETURNAL 4

チャプター2攻略中。と言っても結局頑張って進める、しかないのだが。
ただやっていると確実にうまくなっているのはわかる。チャプター1の難敵なんかもかなりうまく処理できて食らわずに殺せるようになってきている。チャプター2の敵もそれなりに冷静に処理が可能になってきている。今のところチャプター2の砲台が苦手。出会いがしらとかに食らうことが多い。
あとチャプター2を進めるのにチャプター1をどのぐらい進める必要があるのか少し悩んでいる。チャプター2の開始地点で熟練度を一気に上げるアイテムが出るので火力的には結構事足りるようなんだけど、防御系には不安が残る。ただチャプター1を丁寧に進めるとえらく時間がかかる。チャプター1でも敵配置がきつければ死ぬしね。難しい。
このゲームはRPGではないってことをはっきり認識した。プレイやってる間の脳の感覚は「DeadCells」をやってる時と一緒だ。って気づいた。頑張っていい武器セットを拾うことができ、難局に出会わず、いいアイテムを拾う機会を虎視眈々と待ち続け、その間のプレイで自分のテクニックを磨き続ける。そういうアクションゲームなわけですね。まぁ人によっては絶対無理なゲームだと思います。こう難易度アクションゲームだと思います。手引きも少ないし。まぁでもアクション性はすごく爽快で気持ちよく作られているのは好きです。自分はこういう頭はゲームの判断の連続で手を動かし続けるような無心になれるゲーム大好きです。

水曜

昨日の夜は疲れて22時ぐらいに寝てしまった。そして朝4時前に目が覚めて寝なおしできず。血糖値を見ると200と割と調子いい。運動と昨日の夜晩御飯控え気味なのがよかったのかなぁ、とか思いながら個人的にかなり低糖質の朝ごはんをたべる。


いやぁ、このメニューのどこに糖質があるんだか…。で、腹満たして6時ぐらいからまた寝た。で、8時過ぎに起きて血糖値はかると…。290??なんで90も上がってんだ…。90といえば糖質量でいえば30g。なんかもうピザ一枚食える糖質量…。いくら午前中は何も食わなくても血糖値上がるとしても。なんか久々に「ガーン」とショック状態でした。
9時過ぎぐらいに足は筋肉痛気味で痛いんだけど、公園で縄跳びを少々やってくる。なんかジャンプが脊髄に響くよ…。今回は前回の反省を生かし、手の動かし方を少し練習し、そのあと実習。最初はやっぱり縄とジャンプのタイミングが合わず1回も飛べなかったりしたが、ジャンプのタイミングを意識して手の回転を調整。それである程度飛べるように。19回×2ぐらいはできた。あと14回に壁が。多分この辺でタイミングのずれが大きくなり始めるのと、足の限界が近づいてくるんだろう。あと公園に15センチぐらいの段差を見つけて、そこに両足で飛び乗るってあほみたいな運動をやってみたのだけど、もうきつくてきつくて。こんなのを飛ぶのすらきついほど筋力堕ちてるんですね。この段差ぐらい軽く何回も飛べるようにならないと二重飛びなんて絶対無理だわ。あと縄跳び100回ぐらい軽く飛べないとスライド系ダンスステップなんて無理だろう。
縄跳びそんな長時間もできないし、15分ぐらいやったあと帰って休憩。足腰が痛い…。でもとりあえずダンス踊る…。と思ったけど急遽買い物に出かけた。
買い物から帰ってお昼ご飯に巨大な菜摘バーガーのようなものを食べる。

もうほとんど小さめのレタス一こ分ぐらいのサイズ。で、血糖値跳ね上がるので「子のビッグウェーブに俺は乗る!」ってことでダンス開始。結構足筋肉痛だけど頑張って踊る。でもついつい踊りすぎる…。2時間近く踊ってしまう。ウェーブに乗って結構な勢いで血糖値は落ちるのだが、200割るとこまではいかないな。それでも140ぐらいは落としてるけど。
でもさすがに疲れ果てた。眠いし体中が重いし痛い。いつも調子に乗りすぎる。
晩御飯はガッツリ飲んでしまう。でその勢いで寝る。疲れた。

火曜日

朝5時過ぎに一回目が覚める。水分補給してトイレ行って。もう寝れんかなぁ、どうしようかなぁ、起きようかなぁと布団でゴロゴロしてたら寝てた。結局7時過ぎまで寝てた。起きても体が冷えて固まっていて、首やら上半身、足もいたい。喉も乾いた。というわけでプロテインを飲む。そして今日は免許更新に出かけたりするので朝ごはん食おう!と用意。それなりの糖質量(低糖質パン、低糖質ヨーグルト)で10g。まぁほっといても上がるし。あげてきっちり下げよう。夜~朝の空腹時間が長すぎるんだよな。抜くなら昼のような気がする。
今日は午前中のうちに伏見の運転免許センターに行って運転免許証の更新を。オンライン講習受信済みだと、免許更新受付時間が普通の人とは違う時間枠が用意されている。至れり尽くせりだな。
開始10分前ぐらいに免許センターの受付にたどり着く。オンライン講習済み受付は自分を合わせて2名だけ。同時間帯に高齢者用の枠も設定してあってそっちは100人ぐらいはいたかも。
自分は結局一番で処理初める。誰もいないガラガラの免許受付窓口はなかなかシュールだ。そのままストレートにやればおそらく開始から発効までに20分もかからないのだろう。ただ自分は相変わらず深視力ができない…。今回も一に例を見せてくれるのだが「うん、まったくわかんね」状態。なんとなく棒が細くなったり太くなっているような気がしなくもないが、動いているように全く見えない。動きが見えないから当然3本の棒が並んだとか意味わかんない。目の手術をする前は見えていたんだけどねぇ。もう今の目ではこのピントが合う感覚が全く分からない。前回も全く分からず、最後は開始~何秒後に並ぶっていうのを覚えてそれだけで試験を通った。今回も試しで全く分からないから、時間カウントで。それでも真ん中の棒は動き続けるからだんだんカウントがずれる。3回連続で当てるのはなかなか大変だった。いっかい10分ぐらいやってできず。そのあと少し休んでもう一回やって何とかOKをもらう…。なんかもう2種免許なんて…。って思えてくるわ。結局生きてきて一度も使う機会は訪れていないしね。まぁ自分の中のくいっぱぐれたときの最後の望遠ライン、として保持しているが。一生使わずに終わりたいものだ。
視力さえ受かればあとは写真撮影して5分もかからず免許発行。早いものです。
そのあとはコストコへ。肉とか買う。うちとか炭水化物買わないから量のわりに値段高いんだね。炭水化物買う人とかはすっごい量持って帰るからねー。あれを保持して食べきれる家庭ってどんな家庭だろ?って良く思う。うちも冷凍庫増やしたいねーと言い続けてなかなか実行には動けず。そのあとは旬の駅で野菜を買って帰る。
夜までは休憩。晩御飯食べた後で小一時間ダンスを踊る。そして疲れ果てて寝る。

マイナンバー関連

免許の更新案内が来ている。内容に目新しいものがある。オンラインでの更新時講習の受講案内ってやつ。まだ全国区でやっているわけではないようだ。マイナンバーカードへのアクセス環境が整っていて、有料免許区分なら受講可能。とりあえずやってみることにする。
マイナンバーカードは今年の2月の確定申告依頼だ。確定申告の時はほんと手を焼いた。やらなきゃいけないこと、機材、手順が複雑でほんと無理ゲーだった。今回は確定申告時に使ったPCではなく先日購入した新規PCでの作業となるため、必要なアプリなどはすべてインストールが必要。ここが一番面倒くさかった。ブラウザごとにインストールするモジュールが違ったりして実に面倒くさい。しかしまぁそれさえ入れてしまえば、あとはマイナンバーカードアクセス時などの暗唱認証でミスらなければそれほど大きな問題はない。ここはしっかり確認しておくこと。3回連続で間違えるとカードがロックされて使えなくなる。
認識さえされればあとは意外に簡単だった。免許番号は必要なので免許証は用意しておく。あれ?今の免許証って短距離通信できたんじゃなかったっけ?そういうのは使わないのか?まぁいいや。
あと見てる最中に3回ほど顔写真を撮影して送信しての本人確認がある。カメラは使えるようにしておく。あとは基本は見るだけ。途中で確認問題とか出るけど別に間違えても問題はない。
無事見終わって講習受信済み登録完了。わかってしまえば楽だ。いい取り組みだと思う。ただ年寄りには絶対無理だろうな。オンライン受講自体はそこまで難易度高くないが、マイナンバーカードを使うのがハードルが高い。
そのあとついでなのでマイナポイントの20000ポイント登録をやってみた。マイナポイント使用登録と、保険証使用登録と、銀行口座登録の三つだ。
保険証登録はボタン押すだけで速攻完了する。マイナンバーカードを扱える環境さえあれば楽勝。
銀行口座登録は多少入力が必要。口座番号など。でもまぁそれなりに簡単。
実はマイナポイント登録が一番面倒くさかった。自分はR-PAYをポイント振込先に選んだんだけど、これは結局スマホから登録しないといけなかったのでちょっと面倒くさかった。まぁでギリわからんでもなかった。合計1時間もかからなかっただろう。
すぐには全部のポイントが振り込まれるわけではなさそうだけど今のところ問題なく登録できた。2万ポイントゲットなり。
まぁせっかくクソなお国が何とか頑張って用意してくれたんだし使ってみるよ。使っていかないと普及しないし、普及しないとサービスがこなれないし、展開も悪くなるだろうしね。みんなでどんどん使って若い人の間では便利に使えるものにしたいよね。